子宮頚癌のMRI画像診断で注意するポイント

子宮頚癌のMRI画像診断で注意するポイントをまとめました。 子宮頚癌のMRI画像診断の対称 ⅠB期以上が画像診断の対称となります。 Ⅲ、Ⅳ期は手術療法の対称とはなりません。 子宮頚癌のMRI画像診断でチェックするポイント […]

アルツハイマー病(AD)の脳の画像診断

アルツハイマー病(AD)で脳に起こること ADの2大病理と言われる 老人斑:アミロイドβ 神経原性線維変化:タウ の沈着が起こります。 なかでも、 嗅内皮質(きゅうないひしつ)と呼ばれる部位である側頭葉前部の内側領域に位 […]

大うつ病の脳の画像診断と脳に与える影響

  大うつ病で頭部のCTやMRI検査では、通常異常所見は見られません。 ただし、一部の場所で萎縮が起こると報告されています。 うつ病が脳に萎縮を与える部位 それが、海馬、前頭葉、側頭葉の萎縮です。 情動・動機づ […]

片側性副鼻腔病変の鑑別・原因

副鼻腔炎は通常両側性に認めますが、片側だけに認めた場合、病理学的に確認された原因として、 慢性炎症(68%) 真菌性鼻副鼻腔炎(17%) 内反乳頭腫(7%) 悪性腫瘍(7%) その他(2%) であったと報告あり。 両側性 […]