若年性特発性関節炎とは?画像診断のポイント!

若年性特発性関節炎(JIA: juvenile idiopathic arthritis)

  • 16歳未満に発症する原因不明の関節炎
  • 全身型、関節型、症候性慢性関節炎
  • 全身型はスティル病
  • 関節型は10歳以上の女性に多い。6週間以上持続する関節炎
  • 画像的には関節リウマチに似る。絨毛状に増殖した滑膜が遊離体に見えることがある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です