小児で脊椎の後弯を来す疾患の鑑別診断

小児で脊椎の後弯を来す疾患の鑑別

  • 癒合椎や奇形椎を伴う先天性後弯症
  • Scheuermann病
  • 椎体の楔状変形を来す脊椎損傷
  • 椎間板狭小化を伴う脊椎炎
  • Morquio病、軟骨無形成症(achondroplasia)
  • spondyloepiphyseal dysplasiaなどの骨系統疾患

参考)画像診断 vol.23 No.6 2003 P605


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です